【看護師採用】看護師が集まるホームページ! 訪問看護ステーションの「自社採用」に強いサイト3選

[最終更新日]

在宅医療支援機構の一和多です。

弊社は都内一都三県を中心とした訪問看護事業所に、
訪問看護特化での人材紹介をしております。
お陰様で、2016年3月の開業から現在(2016年12月)まで、
すでに250を超える様々な事業所と求人に関するお問い合わせを頂き、
日々、事業所の管理者・採用担当者の方から、
人材採用に関する悩みやご相談を頂いております。
その悩みの中でも最も良く頂くご相談が、

「どうすれば自社採用をできますか?」

といったものになります。
そこで、元・訪問看護ステーションでの採用担当をしておりました、
私の独断と偏見による自社採用の方法についてご案内をいたします。

結論からお伝えすると、
主となる直採用での方法は2つだけなんですね。

1]社員紹介

2]WEB獲得
1]の社員紹介につきましては、
社員メンバーに知人・学友・前職時代の同僚をご紹介頂くのですが、
これは非常に有効ですね。
お金がかからないですし、
メンバーの知人ですので事業所にマッチしやすい。

こちらの社員紹介を拡大・促進するための施策について書くと、
それだけで1つの投稿分くらいになってしまうので、
それはまた後日。
2]のWEB獲得、これが本日お伝えしたい主題です。
弊社がお話をさせて頂く事業所の中で、
自社採用が上手くいっている事業所は、
WEBでの人材獲得 = 自社HP・SNSからの問い合わせ
がうまくいっている事業所が大半です。
※例外も、もちろんあります。

そういった事業所は、キチンと整理された自社HPを作成されて、
さらにしっかりとそれを運用ができているんですね。

自分が転職をする側の立場になって考えていただきたいのですが、
自分で転職先を探している時に、

・どんな事業所なのか、どんな想いで立ち上がったのか
・どんな人たちが運営をしている事業所なのか
・どんな人(キャリア、人柄、働き方)を欲しているのか
・どんな条件で採用募集をしているのか(そもそも現在募集しているのか?)
…etc

といった情報がしっかりわかっている事業所であれば、
応募してみよう、問い合わせてみよう、
といった気持ちになりませんか?

逆にそのような情報が一切合切わからない(調べられない)、
事業所に自らエントリーしようとは思いづらいですよね?
そこで、数ある訪問看護事業所の中でも、
「これは参考になるな!」
と思えるようなホームページ3選をご紹介いたします。

ーーー

1】 セコム訪問看護ステーション
http://www.nurse-secom.com/

→さすが親会社が東証一部上場をしているセコムさん。
様々な福利厚生や教育制度を整えているセコムさんならではの強みを、
これでもかと言うほど紹介されます。さすがです。
2】 楓の風
http://houmonkango-px.rtrk.jp/

→自社採用がうまくいってる事業所の筆頭格といえば楓の風さんでしょうか?
訪問看護に対する「想い」の訴求とメンバーの顔をみせる、
を両立させるホワイトボード作戦は非常に良いと思います。
メンバーの顔がみえるって、それだけで安心感を与えますね。
3】 あわーず訪問看護リハビリステーション

TOPページ

→こちら大きな特徴は「スマホ」対応していることかと思います。
スマホ対応とは、スマートフォン最適化されたサイト設計をしていることで、
要するに、スマートフォンでも見やすいデザインにしてますよ!ってことです。
一般的に、現在HPにアクセスする人の半数以上はスマホからの流入といわれており、特に若い世代では自宅にパソコンがないといった方も増えてきております。
これからのHP制作ではスマホ対応は『必須』と言っても過言でないのですが、
スマホ対応をやっていない事業所が多いんですよね。

ーーー

以上、他にも良いホームページを運営されている事業所はたくさんあるのですが、全てあげていくとキリがないので本日はこの辺で。

弊社では、訪問看護に特化した人材紹介の他に、
直採用のためのお手伝いもさせて頂いております。

ご興味がある方は気軽にお問い合わせ下さいませ!
ーーー

▼筆者

一和多 義隆(いちわた よしたか)

▼筆者プロフィール

在宅医療支援機構 代表

早稲田大学を卒業後、スタートアップのITベンチャーに就職し、営業・受託制作・広告代理・採用人事と幅広い業務を担当する。その後、訪問看護ステーションを運営するヘルスケアベンチャーに転職し、訪問看護師の採用人事を中心としたバックオフィス業務に従事。2016年に在宅医療支援機構を設立し、事業開始から1年足らずで100名を超える看護師の在宅看護・訪問看護への転職面談を行う。

The following two tabs change content below.
一和多 義隆

一和多 義隆

早稲田大学を卒業後、スタートアップのITベンチャーに就職し、営業・受託制作・広告代理・採用人事と幅広い業務を担当する。その後、訪問看護ステーションを運営するヘルスケアベンチャーに転職し、訪問看護師の採用人事を中心としたバックオフィス業務に従事。2016年に在宅医療支援機構を設立し、事業開始から1年足らずで100名を超える看護師の在宅看護・訪問看護への転職面談を行う。
一和多 義隆

最新記事 by 一和多 義隆 (全て見る)

#転職者に聞いてみた

#ホームケアラインについて