#スタッフ紹介

About our member

訪問看護ステーションのご案内や転職サポートを担当する転職パートナーと、訪問看護の看護業務に関するご案内を担当する看護パートナーとのダブルチーム体制!

転職パートナー

一和多 義隆
1985年生まれ|早稲田大学 卒業
在宅医療支援機構 代表取締役

profile

大学卒業後、IT企業で営業から人事まで幅広い仕事を経験した後に訪問看護ステーションへ転職。訪問看護ステーションの人事業務をメインとしつつバックオフィス業務全般を担当する。
その後、2016年に在宅医療支援機構を設立。

message

「私の前職では、多くの若手看護師が活躍をする大規模型の訪問看護ステーションで人事担当をしておりました。そこで出会った様々な看護師さんとのご縁から、「訪問看護をもっと世の中に発信していく仕事がしたい!」と考えるようになりました。
訪問看護で働かれている方には、「訪問看護は私の天職です」と言う方は決して少なくありません。
あなたも「天職」だと感じられる職場や働き方と出逢うことができるように、一緒にお手伝いをさせて頂ければ幸いです。」

橋本 和彦
1990年生まれ|明治大学 卒業
在宅医療支援機構 セールスマネージャー

profile

大学時代にインターンをしていたIT企業で一和多と知り合い、大学卒業後は誰もが知る大手旅行代理店で法人営業を経験した後に在宅医療支援機構に参画。
在宅医療支援機構では一都三県の様々な訪問看護ステーションを日々まわっている。

message

「日々、様々な訪問看護ステーションさんをまわっているなかで、「ここは是非オススメをしたい!」と思える素敵な事業所がたくさんあります。
そのような素敵な職場への転職ができるよう誠心誠意サポートをさせて頂きます。」

看護パートナー

岩本 大希
1988年生まれ|看護師
ウィル訪問看護ステーション江戸川 代表

profile

大学卒業後、大学病院での救命救急センターを経て、ヘルスケアベンチャーでの新規訪問看護事業所の立ち上げに参画。
史上最年少(当時24歳)の訪問看護ステーション所長として、平均年齢29歳の若手看護師による24時間365日対応の訪問看護サービスモデルを提供する。
2016年に江戸川区にて「ウィル訪問看護ステーション江戸川」を設立。

message

「これまで、訪問看護師の不足が叫ばれながらも、「経験がないと難しそう」「教育があるのか不安」といった様々な理由から、一歩踏み出せない人が多くいる状況を目にしてきました。
一方で、質の高いケアをしている教育制度も整った素敵な事業所はたくさんあるのですが、そこに結びつかずに苦労をしている方のお話や、勇気をもって転職してみたけれど、「聞いていた話と違う」、「想像していたものと違う」といった方のお話も、残念ながら耳にすることが度々ありました。
そこで、いい看護師と素敵な事業所をつなぎ、訪問看護師が日本にもっともっと増えていくことを目指して、訪問看護師が訪問看護に特化した紹介をしてはどうかと考えております。」

落合 実
1986年生まれ|緩和ケア認定看護師
ウィル訪問看護ステーション江戸川 取締役

profile

高校卒業後、福岡市内の有床診療所に勤務。その後准看護師、看護師の資格取得に合わせて、大学病院や訪問看護ステーション等、様々な施設での看護業務に従事。訪問看護では、新規サテライト事業所の立ち上げと管理責任者の経験を持つ。
2016年より「ウィル訪問看護ステーション」の立ち上げに参画する。

message

「訪問看護業界で働くと、同業の友人の相談をよく受けます。
残業の多さで潰れてしまった友人、在宅未経験から短期間で所長にならざるをえなかった友人、営業ノルマに悩まされている友人など、多くの苦労を抱え、疲弊していることを知りました。
その原因は訪問看護の業界全体での慢性的な人材不足と、事業所の運営母体や組織が多様であることによる、求職者と事業所とのミスマッチにあると考えています。

そこで、色々な想いや経験の違う看護師と、多様な事業所とのマッチングを支援したいという想いと、一般的な紹介会社と違い、現場経験者の私ならではの、転職後のフォローや職場への定着支援ができるのではないかと考え、このようなサービスをやろうと思いました。」

#ホームケアラインについて